開示請求等の手続について

当社にご提供いただいた個人情報の(1)利用目的の通知、(2)開示、(3)内容の訂正、追加または削除、(4)利用の停止または消去及び(5)第三者への提供の停止の各ご請求に関する手続については、以下のとおりです。

請求手続

当社所定の「保有個人データ開示等請求書」に必要事項を記入し、請求される方の本人確認書類等(下記〔1〕、〔2〕参照)とともに以下の送付先に郵送にてご送付下さい。なお、「利用目的の通知」または「開示」を請求される場合は、手数料として1,000円分の郵便切手を同封して下さい。

送付先

〒541-0043
大阪府大阪市中央区高麗橋四丁目1番1号(興銀ビル9F)
日本精線株式会社 総務部 宛

本人確認書類等

〔1〕 請求される方がご本人の場合

下記のうち、顔写真有りのものは1点、顔写真なしのものは2点、写しをご送付下さい。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 個人番号カード(個人番号の記載のない表面のみ)
  • 健康保険被保険者証
  • 年金手帳
  • その他官公庁発行書類

〔2〕 請求される方が代理人の場合

ご本人と代理人それぞれの前項〔1〕の書類に加え、次の代理権確認書類をご送付下さい。

  • 未成年者の法定代理人 → ご本人の戸籍抄本または扶養家族が記入された保険証の写し
  • 成年被後見人の法定代理人 → 後見登記等に関する法律第10条に規定する登記証明事項
  • 本人が委任した代理人 → 実印で捺印した「当社所定の委任状」及びご本人の印鑑登録証明書

※「利用目的の通知」または「開示」を請求される場合は、手数料として、1,000円分の郵便切手を同封して下さい。